アクアのお薦め〜新車と中古車〜アクア価格ネット

MENU

アクアのお薦め〜新車と中古車〜

アクアを実際購入するなら、どういったチョイスが良いのかを考えてみましょう。新車、中古車、それぞれの場合では・・

 

新車の場合

Sグレード

新車を選ぶとしたらどうでしょう。

もちろん特別仕様を含むグレードによる価格差は50万円ほどありますので、予算あっての事となりますが、Lを最廉価とし、最量販はSグレード、豪華装備のGグレードになります。

 

廉価版のLグレードほどプラスティッキーな部分はなくなり、UVカット・プライバシーグラス・ヘッドレスト別体シート・ラゲッジルームランプなど、所謂豪華装備ではなく便利装備程度の差を持つのがS、スエード調ファブリックのシート表皮と本革巻のステアリングホイール、そしてインパネの助手席側オーナメントが合皮巻きに変更される。さらに、アームレスト付センターコンソールボックスが追加など豪華装備追加されたのがGとなります。

 

コンパクトカーを求める層がユーザーの中心となりますので、Sグレードが最も売れ筋とされていますし、実際にディーラーでお薦めされるのもこのグレードとなります。

 

Gグレードは上位車種となるプリウスとの価格差が小さくなり、比較対象となるライバルが変わってきますから、新車を求めるならSグレードに必要なオプションを追加するのがお薦めです。

 

中古車の場合

Gグレード

次に中古車です。発表発売開始から既に3年が経ちますので、中古車も相当数が出回っています。とはいえ、割安感はまだまだ少ないといえます。これは人気車種ゆえに仕方がないことでしょう。

 

実際にアクアの中古車を何台かチェックしてきましたが、ボディ・内装共にかなりの距離を走った車でなければへたりは感じられないと思います。特に以前のトヨタ車に目立ったシートのへたりは、ここ数年の間に作りが良くなりました。

 

シートやステアリングの取り付け剛性も安っぽさがないことから、ドライバーが直接感じるインフォメーションは、中古車らしからぬ物に感じられます。

 

最も市場に出回っているグレードはやはりSが中心ですが、豪華装備のGグレードは中古になるとお得感があります。どうしても数が少なくなり、沢山の中から比較してチョイスするのは難しくなりますが、個人的には中古ならGグレードを選びたいところです。

 

時期的にはそろそろ中古市場に出回る頃なのですが、アクアの場合は車の出来が良いため買い換えまでのサイクルが長くなることが予想されます。アクアの中古をお求めの場合は、じっくり探す必要があるかもしれませんね。

アクア価格ネット TOPページへ >>



アクアを安く買うコツは、今の愛車を≪最高価格≫で売って、その代金を新車購入に充てることです!

愛車の最高価格を「ズバット車買取り比較」で確認して見る!>>


アクアのお薦め〜新車と中古車〜関連ページ

アクアの中古車あれこれ