我家もアクアに買換え決定|アクア価格ネット

MENU

我が家もアクアに買換えます

やっぱり決め手は求めやすい価格!

今回車を買い替えるにあたり、最有力候補になっているのが、トヨタのアクアです。何といってもポイントになるのはその手ごろな価格です。子供の教育費もかかるので、車にそれほどの予算はかけられません。そんな中このアクアは一番安いものだと169万くらいからあります。

 

夫は燃費の良い車を主張

またうちは4人家族で後部座席もドアが必要との家族の要望もあり、4ドアは必須です。また運転はしないのに燃費はうるさい夫からは、「燃費のいい物を選んで欲しい」との意見もありました。アクアはモードによってはリッターあたり40キロの燃費です。以前に乗っていた車も燃費のいい物でしたが、これを上回る燃費の良さです。聞くところによると世界一の低燃費とか。

 

オーストラリアでも日本のコンパクトカーが人気!

私はオーストラリアが大好きでよく行くのですが、日本のこの手のコンパクトカーは最近非常によく見かけます。国土が広く、駐車スペースもたくさんあり、みんな身体が大きいので、もっと大きな車が走っていていいと思うのですが、コンパクトカーが大人気のようです。やはりその運転しやすさと燃費のよさをオーストラリア人も認めているのでしょう。オーストラリアは右ハンドルの左側通行で日本と同じです。こちらに来てレンタカーを借りる時も日本のコンパクトカーを借りますが、まるっきり日本と同じ感覚で運転が可能です。これまではこのアクアを、こちらでのレンタカーショップで見たことはありませんが、次回に行く時は新しく入荷しているのではないでしょうか。

 

アクアを買った友達も大満足の燃費

また友人に一足早くこのアクアを購入した人がいます。小さいお子さんが2人居るのですが、後部座席にチャイルドシートを2つ置く際にも、前方の座席を前に動かしたりしなくても十分なスペースが取れるそうです。またやはり燃費が凄くいいので、ガソリンを入れる機会が随分減ったと喜んでいました。最近はガソリンも高くなったので、1度の給油で5000円くらいは軽くいってしまいます。その回数が減るということは主婦にとっては非常に嬉しいことです。

 

静かな車の室内はまるで自宅にいるよう

他によかったこととしては、走行時の音が非常に静かなので、車にのせると子供がすぐに寝てしまうそうです。車を運転している最中に子供が後ろで騒ぐことは本当にストレスがたまります。我が家の子供はもう大きくなったので、後部座席で騒ぐことはありませんが、その分移動中も勉強していることが多いので、静かにスムーズに移動できる車はとても助かります。

 

燃費の良さ、価格の手ごろさ、居住空間の広さと我が家にとっては必要な条件を全て満たしているので、次のボーナス時を待たずにアクアに買い替えすることになりそうです。

アクア価格ネット TOPページへ >>



アクアを安く買うコツは、今の愛車を≪最高価格≫で売って、その代金を新車購入に充てることです!

愛車の最高価格を「ズバット車買取り比較」で確認して見る!>>