アウトドアに十分対応!ファミリーカー|アクア価格ネット

MENU

アウトドアにも十分対応!我が家のファミリーカー

エコなファミリーカーへの目覚め

親の代からのトヨタのファン。この度、エコを考えて「アクア」に乗り換えました

私は、親の代からTOYOTAファンなので、代々TOYOTAの車を愛用してきました。これまでは、アウトドアへの憧れからSUV車に乗って、燃費なんて考えたこともありませんでしたが、年齢的にも、環境の事や燃費の事を考えるようになり、ハイブリッドカーに興味を持つようになりました。

 

初めはプリウスを考えていたのですが、知りあいで車に詳しい人から、アクアは金額的にもプリウスと変わらないか安いくらいと言うことを聞いたのと、個人的にはプリウスよりも形が好きなので、アクアに照準を絞って探すことに。

 

 

アクアの購入 オプション選択

そこから購入するまでにそう時間はかかりませんでした。ディーラーでは、グレードこそ迷ったものの、色は私が好きなブルーに決めていましたので即決まりました。ただ、ディーラーに行くまで知らなかったのは、いろいろなオプションを選ぶことができるということ。

 

実はこれまでの車は中古でしか買ったことがなかったので、アクアに限らず、今はどの車にもオプションが増えているのかもしれませんが、それにしても自分なりにカスタマイズできるのは楽しいなと思いました。結果的に私は、3つあるうちの真ん中のグレードを選び、オプションはハンドルに音楽などの操作ができるボタンを付けてもらうことに。

 

初めてのアクア体験 燃費の良さに驚き

それにしても、アクアはコンパクトカーと言われている割には、男性の私が乗っても、そんなに狭さを感じず運転をすることが出来ますし、荷物もそこそこ載りますので、子供のいる私にとっては、使えば使うほど楽しいなと感じています。

 

何といっても、前のクルーガーに乗っていた時には、燃費がリッター8くらいでしたが、今はその3〜4倍は平気で走ります。アウトドア好きな私は荷物を大量に積み込んで移動することもあるのですが、それでも極端に燃費が落ちることがないので、そこもすごく助かるなーと思います。

 

アクアでのドライブを楽しんでいます

買ってすぐのころは、町を走っていても、すれ違うのはプリウスがほとんどだったのですが、最近はアクアも見かけるようになり、何か親近感が湧いていいですね。すごく余談ですが、アクアに乗っている人は運転マナーもいいような・・・。私の分析では子供持ちのファミリーが多く使っているので、そう感じるのではないかと思います(根拠は全くありませんが)。

 

あとは、これから先のことになりますが、年数が立つにつれて燃費が落ちないかどうかを気にしています。ただ、今のところ全くといっていいほど燃費が落ちる様子はなく、快適な走行を続けていますので、うれしいですね。

 

せこいと思われるかもしれませんが、走った距離にリッターあたりの燃費代をかけて、「あー前の車よりこんなに得したなー」と計算するのがちょっとした楽しみになっています。これからも家族で楽しみながらアクアに乗りたいと思います。

アクア価格ネット TOPページへ >>



アクアを安く買うコツは、今の愛車を≪最高価格≫で売って、その代金を新車購入に充てることです!

愛車の最高価格を「ズバット車買取り比較」で確認して見る!>>